さかもちの日記

興味あることをちまちま書いていきます

【MAYA】参考書を手に入れました!

こんにちは、さかもちです。

さてさて、今回はMayaについてです。

以前の記事でも書きましたが、とりあえず自分でやってみて分からなくなったらその都度ググる、という方式でやってきましたが流石に厳しくなってきたので、いい加減に参考書買わないとな~と思ってました。が、今回思い切って買ってきました!

 

入手した参考書

購入したのはこちら「Mayaトレーニングブック 第4版」です!

f:id:Sakamochi:20181016012656j:plain

書店に行ってみると案外Mayaの参考書がたくさん...モデリングを中心に書いてる本もあれば、リギングに力を入れた本とかもあるみたいです。僕の場合はまだ知らない機能の紹介とかを知りたかったので、総合的に書いてるこの本になりました。(未だに使ってないツールとか謎のアイコンとかがあるので...)

 

内容について

まあまだ買ってきてすぐなので、レビューはまた後日になりますが今のところの印象を書いておきます。

まず「Maya2018に対応している」こと。これは大きいです。2017からも共通している部分は多いですが、それでも別バージョンなので細かいとこは変わっている所もあるでしょう。

次に「幅広い内容」ですね。各ツール、各アイコン、タブの説明とかから書いてくれているので初心者にはありがたいです。そして基礎から実際にモデルを作ってテクスチャを貼ってレンダリングする、みたいな一連の流れを丁寧に教えてくれてるな~という感じです。

ちなみにこの本7000円ほどします。学生にはちょっと...というのはありますが、まあソフトの参考書だし初期投資だと思えば大丈夫だね~

 

と、今はざっくり紹介になります。

この本と共に頑張っていきますよ~!

では今回はこれで!

 

Autodesk Maya トレーニングブック 第4版

Autodesk Maya トレーニングブック 第4版

  • 作者: イマジカデジタルスケープバウハウス・エンタテインメント部,加藤諒
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2018/01/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る