さかもちの日記

興味あることをちまちま書いていきます

【MAYA】3Dモデリングな日々

3D CGについて

こんにちは、さかもちです。

自己紹介でもお話しましたが、最近のマイブームは「CG」なんです。

昔からCGやりたいな~というのはあったんですが、まあそんな簡単に始めれるものではないな...と思ってました。が、調べてみると案外簡単に始められるようで

そして高校時代に自作したPCはゲーム用にグラフィック性能をそこそこ高めに作ったので、これはちょうどいい!となりまして。(CGなど3Dモデルの描画性能=グラフィック性能)

 

どのソフトでやるか

3DCGといってもソフトはいろいろあります。無料で使えるものから有料のもの、モデリング寄りなのかゲーム製作寄りなのか、など

そんな中、僕が使い始めたのがAutodesk社の「Maya」です。

なぜこのソフトを選んだかというと、一番に見つけたからですかね (えぇ...)

というのもありますがやはり有名なソフトで、様々な企業や有名ゲームでも使われているので!(後付け)

某ゲーム制作アニメでもMayaが使われてましたし...

 

Mayaについて

さて、Mayaですが数多くの企業に使われるソフトですのでもちろんそれなりにお高いのです。なんと一年で248,400円!!ひええ...

とても学生には厳しいお値段...ですが、そこはAutodesk様の慈悲で学生なら無償で使うことができるのです!(しかも製品版と機能的な差は無い)

ありがたやあ...

というわけで無事に始められたわけです。

 

モデリングな日々

3Dモデリングは自分の中では「3Dお絵描き」だと思ってます。

元々機械は好きですしそれを絵に描くのも好きだったんですが、やはり2Dの絵だと内部とか裏面とか、「ほんとは見えないここにこんな機構あるんだけどな~」みたいな場面があるわけで...

それを3Dでは解決出来るのでドハマりしました。最近では一日一個を目標にいろんなものを3Dモデル化しています。

ただ、機能をあまり把握しておらず詰まるたびにGoogle先生に頼っているという感じなのでそろそろ参考書買おうかな...と思ってます。

 

完成したモデルや過程などはまた掲載します!

では今回はこのあたりで!